時計の選び方

ウォッチ

自分に合う高級時計の選び方を考えよう

価格が数万円から数十万、数百万円もする高級な腕時計を購入するというのは、人生の中でも数える程度しかない程大きなお買い物になるでしょう。だからこそ、どんな場面で使うのか、どんなデザインがいいのか、ブランドはどこにするのかなどをしっかり考えて選ぶようにしましょう。

ビジネスマンならまずはスーツに合うかを考える

仕事中に高級な時計を見につけるという場合は、スーツに合うものを選ぶことが大切になります。デザインや機能性を重視して購入しても、スーツに似合わなければ時計だけが浮いた感じになってしまうでしょう。派手な印象を与えるデザインや配色のものを避けて、落ち着いた雰囲気のものを選びましょう。

フォーマルなシーンでも使えるデザイン

仕事以外に、フォーマルな場面に合う時計を持っておくということも大人としては大切になるでしょう。フォーマルな場面で活躍できる時計は仕事中に使用する時計としてもNGになることはないので、1つあればとても助かります。バンドの部分は黒革で、文字盤が白の三針時計がフォーマルな場面での基本的な時計だとされています。

靴と時計のバンドの色を合わせる

腕時計を購入するときは、その時計のバンド部分と合う色の靴があるかどうかも考えておくといいでしょう。なぜなら、時計のバンド部分と靴の色が揃っているだけで全体的な印象がまとまって見えるからです。これらの細かい部分まで意識することで、自分のスタイルを作っていくことができます。

広告募集中